【50歳で30キロ痩せた!】痩せるための小さい習慣10選!

目次

ダイエット痩せる10の小さい習慣とは!

ダイエット続けてるけど
全然、効果がないんだよね

勉強でもスポーツでも1部の天才除いて
すぐに効果発揮する方はごく稀です。
なので、焦らずじっくりダイエットをすることも必要です

自らの実体験でお話ばかりして恐縮ですが
半年で30キロ痩せるためには
【16時間断食】を継続したり
【置き換えダイエット】で食事量制限したりと

何としても、痩せれようと思うと
多少どころかかなりの無理は必要かと思います。

ですが、自分のように110キロからスタートでなく
2,3キロ落とせば普通体型みたいな方なら
確実にゆっくり焦らず確実に痩せるのがベストです。

本日は、ダイエットを特別意識することなく
自然に痩せるような普段から行うべき
10の習慣について記事となります。

こんなお悩みあるあなたにおススメな記事です!
  • ダイエット頑張ってるのに、なかなか効果の出ないあなたへ!
  • 食事制限や運動などハードにダイエットしたくないあなたへ!
  • 中長期的にダイエットを考えているあなたへ!
本日の記事の内容
  • ダイエット痩せる10の小さい習慣とは!
  • 明日からいや今日から始めよう10の習慣をご紹介
  • 【まとめ】ダイエット効果でなく健康促進効果も!
  • 本日の辛口エール

明日からいや今日から始めよう10の習慣をご紹介

食事のリズムを整える

結構当たり前のことですが、働くようになると
これが意外と守れないものであります。

付き合いなどで飲んで〆にラーメンを
と思うと次の日は忙しくて1日1食とか
ですが、これを平均すると
ほぼ自分のようなデブで
ダイエットを必要とする人間は
1日の摂取カロリーオーバーしております。

もちろん、カロリーだけでなく
きっちり規則正しく食事することで
生活リズムも整えられて
結果的にダイエット効果を生み出します。

②持ち歩く食べ物はフルーツ

フルーツも特に日本の果物は糖度も大変高いから
糖質摂り過ぎという点ではデメリットではありますが
普通に、ケーキやドーナツをおやつで食べるよりは
断然、カロリーや健康にはメリットがあります。

元アナウンサーの田中みなみさんも
手荷物チェックみたいな番組で
本当かウソかは知りませんが
バックからぶどうが出てきて一同唖然
みたいな番組を観たので

普通に、体型気を付けている方が
そうしているのですから間違いないでしょう。

かつて、自分はいつもブラックサンダーでした(笑)

③健康的な脂肪を含む食品を選ぶ

かつての自分の食事メニューはほぼこちらでした
ダイエットを始める当時も
【16時間断食】で食事の回数も量も減るからと
当初は、ハンバーガー、ラーメン毎日食べてましたが

最初は、食事時間を空けることで確実に痩せますが
しばらくすると、世の中甘くないのか
食事メニューを変えていかないと効果が出ません

今までの食事の一品を、ブロッコリーやサラダチキン、サバなど
今ではネットで検索すると健康的な食品で調べれば
食品も調理法も簡単に知る事が出来ますんので
1日1食だけでも健康的な食事を心がけましょう。

④食事に集中

デブは早食い

これは不変の真理であります(笑)
自分に限らず、太っている方はほぼ早食いです。

自分もそうでしたが、早食いすると
何を食べてるのかとか、満腹なのかもわからず
結局、余分に食べてしまいダイエットにはマイナス

早食いはダイエットに限らず
百害あって一利なしですね。

食品裏の糖分や塩分、脂肪分を確認する

ダイエットして最大の変化は
食事内容の変化が大きいです。

以前は、好きなものを好きなだけ
当たり前ですが、体重も好きなだけ増えました(笑)

ですが、ダイエットを始めたからは
やたらと食品表示の食材を詳しく見たりと
自発的に糖分や塩分を控えるように

ダイエットと健康は表裏一体
デブも改善されれば健康にもなれるのです。

⑥カロリーのある飲み物に気をつける

ソース画像を表示

ダイエットするならば、甘い飲み物も禁物です。
糖分が多いばかりか食材と違い
そのまま糖分が流れ込む状態で
当たり前のように糖分摂取オーバーとなります。

こちらの動画で、どのぐらいの砂糖が使われてるか
リアルに知ると、甘い飲み物控えるようになりますね。

自分には、結構衝撃でありました。

⑦とにかく歩く

1日10000歩と言われておりましたが
現在は、1日8000歩が推奨されてますね。

コロナ禍で、お店も暇だったこともあり
ダイエット兼ねてウォーキングで
1日ノルマ10000歩やっぱり
ダイエットにも効果がありましたね

でも、最近とても10000歩クリアしてないので
自らも記事を書くことでとにかく歩くようにいたします。

⑧水の力を借りること

人間の体のおよそ7割近くが水分というのは
小学生でもしっている事実でありますが

ダイエットにも水を飲むのは効果的です
ざっと挙げてみると。。。。。

  • 代謝のアップ
  • 脂肪吸収を抑える効果
  • 痩せるホルモンを分泌させる
  • 便秘解消効果などなど

他にもたくさんあると思いますがとりあえず
1日に2リットルの摂取が望ましいですが
これって意識しないと難しい量ですので
水分摂る時は、常に多めにの意識を忘れないように!

水飲んで水太りなんて言いますが
絶対にありえませんから!(断言します)

⑨野菜をとにかく食べる

野菜はダイエットの大いなる味方となります。
トマト・ブロッコリー・長芋など
ダイエットに向いている野菜は多数あります。

一つ確実に言えることは、肉中心の食事を
野菜中心に変えてみることで確実に痩せます。

最初は、慣れずに辛いかもしれませんが
ダイエットするならば野菜中心であります。

⑩座っている時間を減らす

こちらは、半年前にダイエットする前は
本当に、座り込んでしまうと地蔵のように
動かなくなっておりました(笑)

とにかく、何か行動に移るにも躊躇する始末・・・・・

今は、ブログ記事を書くと仕事合間もあり
疲れている時は、ついそのまま座った状態でしたが
30分ほどしたらストレッチを入れるなどして
座る時間を減らす工夫をすることで
確実に行動へ移すことが可能となります。

【まとめ】ダイエット効果でなく健康促進効果も!

  1. 食事のリズムを整える
  2. 持ち歩くならフルーツ
  3. 健康的な脂肪を含む食品を選ぶ
  4. 食事に集中
  5. 食品裏の糖分や塩分、脂肪分を確認する
  6. カロリーのある飲み物に気をつける
  7. とにかく歩く
  8. 水の力を借りること
  9. 野菜をとにかく食べる
  10. 座っている時間を減らす

半年前の自分は、一つも該当しませんでした。。。。
ですが、ダイエットを始めようと決意してからは
ほぼ、習慣化することに。

ですが、これらの10の習慣
そんなに難しく困難な習慣でしょうか?

それこそ明日からではなく今日から行え
しかも、金銭的負担もないどころか
今までのダイエットと無縁の生活習慣なら
確実に節約となるでしょう。

確かに、劇的にこれらの10の習慣で
痩せることは不可能でしょうが
習慣化されることで体重オーバーは防げ
更に、ダイエットなど取り入れれば
確実に痩せる手段になり得ます。

中長期的にダイエットを目指す方にはおススメとなります。
ダイエットの専門家なども中長期ダイエットが
身体への負担など考えるとベストな選択肢ですので
今回の記事が少しでも役立てれば幸いであります。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

本日の辛口エール

今回ご紹介した10の習慣は明日どころでなく
10分後にも取り入れ可能なダイエット方法です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる