50代からのダイエット痩せない理由とは?

なぜ、年齢が増すと
体重が落ちにくいのか?

実際、自分も若い頃は、少し食事気を付けて運動をしたら軽く2、3キロ落ちましたが

50代迎えると。。。。。。。

50代からのダイエットが、痩せない理由を知ることで

どうすれば、50代からでも痩せることが出来るのか?

自ら実践した体験通じて記事を進めていきます

✅ 本記事の内容

50代から痩せない理由【基礎代謝が落ちる】

50代からの痩せるダイエット方法

結論~総仕上げが【16時間断食】

目次

50代から痩せない理由【基礎代謝が落ちる】

50代の身体は、基礎代謝が低下する時期。基礎代謝とは人間が生きていくために必要なエネルギーのこと。内蔵を動かしたり体温を維持するなど、生命活動に不可欠な身体の仕組みをサポートしてくれます。

この基礎代謝として消費されなかったカロリーは余剰分として脂肪となり、体内に蓄えられてしまいます。つまり、同じ量の食事をしている場合、基礎代謝が落ちれば落ちるほど、余剰なカロリーが増えて脂肪が増えてしまうのです。

基礎代謝量は10代でピークを迎え、そのあとは年齢が、上がっていくにつれて減っていきます。10代と50代〜60代の基礎代謝の差は1日当たり約230Kcalにもなります。

10代と50代以降の基礎代謝量が大きく違う一番の原因は筋肉量の低下です。10代では身体を作り上げるためのエネルギーが必要ですので、何をしなくても生きていくだけでも盛んにエネルギーが消費されます。

20代半ばに入り、ある程度体が出来上がると、成長の為のエネルギーは必要では無くなっていきます。

さらに40、50代になれば、歳を重ねていくごとに細胞が生まれ変わるサイクルも遅くなっていき、よりエネルギーを必要としなくなり基礎代謝量は減っていきます。

簡単言えば!

年齢を重ねると

「痩せにくく太りやすい!」

正に、ダイエットの大敵を、この難敵をどう攻略するか

どうせ、ダイエットするなら効率良く、健康的にするのがベストですから!

50代からの痩せるダイエット方法

巷には様々なダイエット方法が

溢れてます自分は何度も何度も

●●ダイエット

〇〇飲むだけで痩せる

△△装着したら痩せる

はっきり言って痩せません!

と言うか、簡単に痩せれば開発者ノーベル賞者です(笑)

まずは、ダイエットと言うより、年齢を考えて生活習慣を考えるのが

まず、第一歩ではないでしょうか?

  • 暮らしのリズムを整える
  • 消費カロリーを上げるトレーニングをする
  • 腹式呼吸を意識する
  • 脳の活動量を増やす
  • 食事の摂り方を見直

などなど色々見直すことありますが

1番わかりやすいのは「今までとは逆の習慣をする!」

自分もそうでしたが生活のリズムは不規則運動は面倒でやらず 食事は好きなものを好きなだけ好きな時に これを全て逆にすれば黙っていても痩せます 年齢とか太る体質とか全く関係なく痩せます。

結論~総仕上げが【16時間断食】

ソース画像を表示

自分のブログではしつこいぐらい登場する

「空腹」こそ最強のクスリ

こちらの著書に出会ってから食事を見直すようになりそれまでの生活を全てとは言いませんが逆にするようにすると。。。。。

半年で30キロ

痩せることに成功!

2021年10月には110.2キロだった体重は

2022年3月25日で79.5キロ

トータル30.7キロ!

生活習慣と食事を中心に見直し改善した結果です。50歳の中年で飲食店経営しているので、食材は左右10センチのところに。そんな、完全アウェーの環境でも。痩せることは可能です自分も太りやすい体質とか勝手に思っての言い訳でダイエットから逃げておりましたが、きっちり行うことで個人差は生じますが必ずや効果が表れます

【16時間断食】恐るべしであります。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。自分のように100キロの体重を抱えて、明日にでも痩せないとと思う方に少しでも役立てる情報を今後も提供してまいります。

本日の辛口エール

年齢とか太る体質とか遺伝とか責任逃れするなよ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる