【6か月で30キロダイエット】デブは1億円損をする!?

目次

デブは1億円損をする!?

デブって金銭的に損失はないのかな?

一説にはデブだと1億円の損失あるらしい
大げさだけど損得で考えれば明らかに損ですよ!

「デブは1億円損をする!?」

ほんの半年前までは耳の痛い言葉でしたが
自分自身、現在と金銭的にどうだったかと言えば

確実に!

「1億円は嘘でも、金銭的にデブは損失」

と言うのが自分の結論です。

本日は、デブがどうして
金銭的に損なのか知ることで
デブ脱却の一つに行動になればと記事にいたしました。

こんなあなたにおススメな記事です!
  • やっぱりデブだと金銭的損失あるか気になるあなたへ!
  • 今すぐ痩せないと身体的に辛いあなたへ!
  • 本当に1億円も損失するのって気になるあなたへ!
本日の記事の内容
  • デブは1億円損をする!?
  • 今の日本ではデブは確実に生きぬくい世の中だ!
  • 本当に1億円の損失?シミュレーションしてみた!
  • 本日の辛口エール

今の日本ではデブは確実に生き抜くい世の中だ!

ソース画像を表示

はい、今回はちょっとせめたタイトルですねえ。
批判覚悟でありますが、かつての自分が110キロの超デブ

なので元当事者という事で、敢て厳しめに
われながら乱暴だなって思わなくはないですな。

ただ、損得するってことを考えたら、
「デブでいていいことはないしむしろ浪費に繋ある」
とすら思うので仕方ないですね。

別に言いがかりをつけたいわけじゃあありません。
痩せた方が結果として節約しやすくなるんです。

これは、自分がある程度痩せてみて実感してので
自分と同じような立場の方に少しでも響けばと思っております。

なので、太っているとの自覚があり、
かつそう周りから指摘されることがある人は、
すぐにでも痩せることを考えた方がいいですよ。

  • 食費が人よりかかる
  • 洋服などの費用は普通体型より負担増
  • 病気のリスクが高くなり医療費が負担増

普通に考えても挙げれる3点ですが
これだけでも、金銭的負担は確実に人より増します。

大人数で会費制の飲食だったら
たくさん食べれてラッキーなんて得した気分ですが

自分の食事代を支払う場合は確実に
人より余分に食べるので損失になります。

そして、高カロリーで美味しい食べ物は
総じて価格も高めなんですよね。

体にいい健康食と言われる
豆腐や納豆・ヨーグルトなどは基本手軽な価格ですが

ラーメン・焼き肉・ケーキを食べると
確実に予算的に健康食より上回り
更に人より食べれば更に負担増となります。

洋服も、まず100キロ超えるとユニクロやイオンでは
置いてもらえません(笑)

ですので、金銭的負担もそうですが
洋服買うにも時間や労力も余分にかかります。

自分は近くに大きい専門店ありましたが
そこでは確かに、種類も豊富で
サイズも試着するのでいいのですが

やっぱり割高感は当然あります
それと、自分のことは棚に上げといて
妙なプライドでここの住人になりたくない
一緒にされたくないと思い通販で探すことに

結果的に、金銭的にも時間も労力もかかることに
先日、流石に30キロ太っていた時代の
ズボンではと思い買いに行きましたが

ある程度、普通体型になると
サイズやデザインも選び放題
これは100キロ超えないとわからないあるあるですね(笑)

病気のリスクは当然高くなります
自分も長年のデブ生活の不摂生で
3月に入院することになりましたが

当たり前ですが、医療費や
自ら飲食店経営しているので
当然お店も休むことになり

ダブルパンチで金銭的にな負担に
これを機にデブを本気で卒業しようと決意。

特に、日本人は太っている人は
欧米に比べると少ないので
やっぱり少数派マイノリティですので

日本で生活する上では、デブは損失ばかりですね
電車で間席空いていても座れないのも
100キロデブあるあるですね(笑)

無理やり座ると
睨まれるのもついでにあるあるです(笑)

本当に1億円の損失?シミュレーションしてみた!

ソース画像を表示

「デブは1億円損をする!」

どうやら、とあるサプリメントの
使われたそうでありますが
単なる宣伝文句では片づけられないような

内容は、肥満人生(メタボ地獄)を
一般の人生との比較で説明しているそうだ。

無駄な飲み食い、病気、介護、出世の遅れ・・
すべての大赤字の人生の実態を紹介してみます。

例えば、生活においては、

・衣服がすぐ破ける
・セール品がない
・底なしの飲食費

普通の人より一日700円の余分出費があり、
30年で-766.5万円損をしている。

仕事においては、

・50才で脳梗塞で下半身麻痺
・糖尿病放置で両足切断
・妻 介護専念で離職

志半ばでの無念の離職。

8年分の給与がゼロに -5,200万の損。

病気においては、

・高度医療で保険が利かない
・「将来がない・・」 熟年離婚の多発。

一か八かの薬投与も、妻は慰謝料請求-1,500万円の損

老後においては、

・慢性疾患で長生き
・受け入れ施設僅少で個室へ

有料老人ホーム 20年入居で-5,064万円の損

その結果、合計 : -1億2,530万円の損

支出増するだけで、収入減の一途。

おデブさんほど収支が悪化する人生になりそう・・ということだ。

もちろん、太っていると必ずこの金額損すると決まっているわけでもない。

太っていなかったら病気もしないし医療費もかからないというわけでもない。

でも、太っているといろんな病気を発症しやすくなり、       

病気によって人生計画がくるったり

不自由な生活を余儀なくされる可能性が高くなることは事実で

この金額は決して大げさだとは思いません。

自分自身も病気した際は
今までの不摂生を顧みるいい機会となり

痩せることで出世はともかく
とにかく仕事の効率スピードは段違いに

痩せることで違いを認識できるし
自分のような50代なら微々たる違いですが

20代できっちりダイエットして
100キロデブ卒業したら
本当に1億円の差が生じるかもしれません。

ソース画像を表示

最後に、男女の関係で語らせてもらうと
とある結婚相談所でプロフィールに
年収600万円で体型普通だと
女性のオファーがある程度あるのですが

同じ年収600万円で太り気味とあると
オファーは全くないそうです

そして、年収1000万円とあると
600万円普通体型の方と同じ数のオファーが

つまりのところ
デブと言うだけで恋愛でも400万円
ハンデがあるということであります

それでも、あなたはデブを続けますか?

自分がデブ時代と今を比べると
断然今の方が快適な暮らし出来るので
もう半年前のデブには戻りたくないです

もう、1億円損する真似はゴメンです!

本日も最後までよんでいただきありがとうございます。

本日の辛口エール

1億円稼ぐことは至難の業だけど
痩せて1億円の損失防ぐなら誰でも可能だ!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる