【箱根駅伝】1度は見てみたい!山登り(5区)の逆コースゴール

  • URLをコピーしました!
現在のスタートは東京大手町
本日のお題

【箱根駅伝】は99回受け継がれる襷の物語

【箱根駅伝】の記事となりますが
始めにお断りしておきますが自分は陸上経験も全くない素人なので
記事は完全に自己中心的な一ファンの戯言ですのでご了承ください

【箱根駅伝】初めて存在しったのは恐らく中学生ぐらいだったと思います。
と言うか、その時点(昭和59年頃)は中継もされておりませんでしので

自分が沿道沿いに住むようになって存在を初めてしったのが多分昭和59年頃
で、ほどなくして日本テレビが中継したのが昭和62年

それから30年余りで今や正月の風物詩でありますが
他の民放各局がほぼドラマの再放送でお茶濁すのもある意味風物詩に
それだけテレビ離れが叫ばれる現在でも視聴率取れる数少ない番組ですが

これって、自分のように沿道に住んでなければ関心ないのでしょうか?
よーく考えたら【箱根駅伝】は高校野球で言えば関東大会ですので
関西や九州・北海道の方も関心あるのかは謎ですが

今年も各大学が襷を繋いで箱根芦ノ湖のゴールを目指しましたが
この大会が何と99回目で来年は100回大会となります

それに伴い来年以降は全国大会へという声も
これは以前から囁かれていたことではありますが
テレビ放映前は関東ローカル大会だった【箱根駅伝】の商品価値が爆上がりしたのでしょう。

自分が見始めた昭和末期から平成初期まではほぼ同じ学校が出場して
参加校も15校だったと記憶しておりますが現在20校となり
予選会もテレビで中継されるほど加熱しております。

で、100回大会ということで全国へ門戸を開くもいいですが
個人的には100回記念大会として歴代優勝校は特別参加と
1度でいいから芦ノ湖スタートつまり東京から箱根へ行くのでなく

もし箱根スタートで東京ゴールが往路
東京からスタートして箱根でゴールの復路

つまり東京箱根間往復大学駅伝競走(こちらが正式名称)を
逆に走って箱根東京間往復大学駅伝競争になったらどうなるか?

凄く興味あるので(多分自分だけではないでしょうか)完全に想像の域ですが

【箱根駅伝】もしスタートが芦ノ湖からだったら?

【箱根駅伝】もしスタートが芦ノ湖からだったら?

何で、現在の箱根駅伝を逆に行路で行ったらと思い始めたのが
ここ10年で注目度が5区が断然高いからであります。

今でも言われますが【花の2区】と言い
自分の住まい近くである鶴見から戸塚がメインと呼ばれてはおりますが

ここ数年は「山の神」という称号与えられる選手が出ておりませんが
注目の的は5区の山登りのようか気がいたします。

特に、10年ほど前の東洋大学が4区までは圧倒的不利な状況を
一変させてしまってから5区への関心度が高まったと思います。

自分もその少し前の大会で1区で先頭ランナーが一気に飛び出す展開に
昨年・今年のような展開ですが、そうなると他のランナーはけん制し続けて
団子レースになるのですが(去年も今年も)東洋大のランナーだけが果敢に勝負したのを見てから

自分は東洋大学押しとなりましたが
その数年後に【山の神】柏原竜二さんの大活躍で優勝を

その時は5分近い秒差を逆転するという今では考えられない展開でしたが
その後、距離が3キロほど短くなって区間の秒差が縮まりましたが

それでも一番秒差がつくのが5区なので
もしスタートを箱根側にして山下り(6区)からスタートして
ゴールを山登りにしたら、どうなるかといつも想像してしまいます。

今現在のコースですと、10区(最終区)で3分とか差があるとほぼ逆転は不可能
と思っておりましたが一昨年は逆転あったので絶対とは言いませんが勝負は決まってしまいますが

この10区を山登りにしたら優勝争いは確実に10区までもつれそうな気がします。

そして、今現在の起用法は往路重視となっておりますが
逆にすると現在の「花の2区」が往路終盤の4区になり気温も上がり
今以上に難コースとなりタイムも出にくくなりそうで起用法も難しくなりそうです

で、今の2区が復路で7区となるのでここで主力を投入するので
復路にも有力選手を残す大学が必然的に増えるので面白くなるのではないでしょうか?

でも、絶対実現はしないでしょう。

今の山登りがゴール(10区)になると観衆が今より圧倒的に少ないのと

やっぱり大人事情が大きく左右するでしょう。

大人の事情があるので【夢物語】

大人の事情。。。。

楽天ブックス
¥1,078 (2023/01/03 02:21時点 | 楽天市場調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

よーく考えたら放映は日本テレビで読売新聞が主催
ゴールも読売新聞本社。当たり前ですが自分が主催してもゴール同じ場所にするでしょう。

今回の記事は完全に【夢物語】【妄想】ではありますが
でも1度でいいから逆コースでの箱根駅伝見たいような気がします。

2023年99回大会。往路は駒澤大学が予想通りの優勝。
対抗馬の青山学院が2分リードされてからの復路スタート。

これがもし逆コースだったら逆転可能性もありますが
今回の駒澤大学のメンバーと調子考えると難攻不落のような気がします。

ド素人が偉そうに記事を書きましたが
明日の復路も全選手最後まで襷を繋いでください。

もう20年前ぐらいですかね。
自分が沿道で観戦したいた時に選手が棄権した場面目の当たりにして
本当に全選手の完走を毎年願っております。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

本日の復路も最後まで見届けます!

コレ、今読まなくちゃ!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


本日のお題