【ダイエット否定的】な反応される時はどうすればいいか?

目次

【ダイエット否定的】な反応される時はどうすればいいか?

もう、痩せたんだから
ダイエットをしなくても良くない?
って言ってこられると心折れるんだよね!

確かに、痩せたりすると
裏切者のような冷たい視線
向けられることもありますからね!

自分にも経験ありますが、
必ず「ダイエットなんてやめなよ」って言ってくるかたいます。

今回の記事では、そんな周りの反応が冷たい!
理解を得られないような人に、どう説明すればいいのか?
どう考え、向き合えばいいのかご紹介していきます。

こんなあなたにおススメな記事です!
  • 周りの人たちが、ダイエットに否定的な人が多いあなたへ!
  • 周りにダイエットしていると言いたくないあなたへ!
  • 飲み会や食事の席でダイエットしていると言いにくいあなたへ!
本日の記事の内容
  • 【ダイエット否定的】な反応される時はどうすればいいか?
  • ダイエットしている事実よりもダイエットしている理由を話そう!
  • 周りとの調和を図り理解してもらうことも大切
  • 【まとめ】どのようにダイエットを理解・賛同してもらえるか
  • 本日の辛口エール

自分は、ダイエットの専門家でも何でもない
50歳の飲食店主のおっさんですが
半年で30キロ痩せた方法を通じて
ダイエット成功の最短距離を目指せる
情報をブログにて発信しております!

ダイエットしている事実よりもダイエットしている理由を話そう!

自分にも経験ありますが、ダイエットしていると
どうしても周りに人からの反感も少なからずあるものです。

普段、自分だけの食事とかなら問題ないのですが
付き合いでのお酒や食事の席では
確かに、食事控えるからとは言いづらいですよね?

「今日ぐらい羽目外したら」

このフレーズはダイエット中は悪魔のささやきです(笑)

もう、こうなると完全に自分がヒール(悪役)扱い
確かに、楽しく飲み食いする時に空気読めって思われますよね
逆の立場なら自分も相手にイライラしたと思います(笑)

ですので、
「ダイエットをしている事実よりも理由を話しましょう」

実のところ、今回のダイエットも
ベイスターズ優勝の願掛けからのものと話すと
お店でもお客さんや記事読んで方から
逆に応援の声もらえるようになります。

何で、ダイエットしているのか?
ダイエットを目指す理由を話すと共感が得られやすいです。

ダイエットしている事実より理由を共感してもらう方が理解を得られやすい

「ただ痩せたい」というよりも「あの女優さんみたいになりたい」
みたいに言われた方が納得しますよね。

ちなみに、自分は今回のダイエットの動機は
枕もとで、吉岡里帆さんが


「店長痩せたらカッコいいですよ」と
言われたからの1点張りです(笑)

周りとの調和を図り理解してもらうことも大切

学生さんや自宅ぐらしでダイエットの時は
親や兄弟など親しい人のダイエットの理解は必要です。

食事などを控えるにしても協力的でなければ
スムーズにとはいかないのでダイエットでは
環境を整えるのは何気に大事な事であります。

なので周りの人の理解・協力してもらえる
環境作りを心がけましょう。

自分もかつて失敗した経験あるのですが
「食べないアピール」は絶対しないこと!

ほぼ、ダイエットに否定的な行動に出くわすのが
「食べない」場面に出くわすからです。

ダイエットって聞くと「食べない」ってイメージされて
「食べない」=「健康的でない」
と言うイメージになるのです。

  • 食べないアピールは絶対にしない!
  • 周りを心配させたり場の空気読めないからと否定的になる!

周りに食べないアピールは逆効果となりますので
特に気を付けてダイエットを続けましょう。

【まとめ】どのようにダイエットを理解・賛同してもらえるか

ダイエットは健康のためというアピールが必要です。

例えば、ウォーキングや筋トレを中心にとか
食事を少し控えているとか
魚や野菜を中心の食事に努めてるなどなど

「食べないダイエット」はアピールしないことです!

  • あくまでの健康のためのダイエットアピールを!
  • 運動メインのダイエットと伝える
  • 食べないのでなく量を減らすバランス良く食べるアピール

このように伝えておけば、周りからの理解も得らるでしょう。
どうしても飲み会などでは、食べませんアピールは
空気読めない行動ですので、肉・魚・野菜はOKに
しておくだけでも摩擦は起きなくなります。

炭水化物勧められたら
「お腹いっぱいです」と断りましょう。

ダイエット伝えておかないと
今の世の中、太る原因がまん延しております。

ですので、周りには伝えて理解・賛同得ることは
自分のダイエット経験通じても大切だと教えられました。

本日も最後まで読んでいただきありがとうございます。

本日の辛口エール

ダイエットしていると否定的な言動する方に遭遇しますが
そんな場面に遭遇したら
「無視」です!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる